梅毒、淋病などの性感染症の治療に使われる抗生物質アジー

アジーはさまざまな感染症の治療に使用されている抗生物質の医薬品です。

梅毒の特効薬として知られており、梅毒や淋病などの性感染症の治療や、皮膚感染症の治療にも使用されています。

歯周組織炎などの歯周病の治療にも有効で、急性気管支炎や肺炎などの呼吸器系の疾患にも優れた効果を発揮します。

アジーは男女兼用の薬ですので、男性も女性も服用することが可能です。主な副作用として、湿疹や皮膚の水ぶくれ、粘膜のびらんなどの症状が現れることがあります。

これらの副作用が出た時には速やかに服用を中止して、医師の診察を受けることが必要です。

アジーを服用すると眠気を感じますので、服用後の車の運転は禁止です。

集中力を要する機械の操作も誤操作することがあるので禁止されています。

アジーは処方箋薬であるため、医療機関を受診して、医師の診察を受けた後に処方してもらえます。

アジーは海外では市販薬として認定されており、外国では薬局などで購入することが可能です。

日本では市販薬の認定を受けていないため、薬局では販売されていません。

海外医薬品の個人輸入の代行業者が開設しているサイトを利用すると、医師の処方箋がなくてもアジーを購入することができます。